元乃木坂の桜井玲香、写真集「視線」で素肌ニット姿

元乃木坂46桜井玲香(25)のセカンドソロ写真集(11月27日発売、光文社)のタイトルが「視線」に決まったことが5日、分かった。また、通常版の表紙写真も解禁された。

タイトルの由来について、担当編集者は「全編を通して、彼女の視線がとても印象に残る写真集であることと、卒業後の彼女が見つめる“視線”の先を感じさせる、桜井玲香さんの新たな門出になる1冊になってほしいという思いを込めています」と説明した。桜井は「今回の撮影を通して、目元が印象的だと言ってもらった事がタイトルの由来にもなったように思います。言葉だけでなく、目線や表情から今の私が何を思っているのか感じ取ってもらえればと思います」とコメントした。

表紙写真は、米北西部ポートランドの老舗ホテルの部屋で撮影したカット。ゆったりした淡いピンクのニットを、素肌に着たスタイルのショットだ。

写真集は、乃木坂46卒業直後の9月半ばにポートランドで撮影した。自然豊かな街並みや、世界的に有名な老舗ホテルを訪れた。大人の魅力あふれるランジェリーカットや大胆なバスタブシーンなども収録するという。

その他の写真

  • 桜井玲香セカンドソロ写真集「視線」の先行カット
  • 桜井玲香セカンドソロ写真集「視線」の通常版表紙
  • 桜井玲香セカンドソロ写真集「視線」の先行カット