このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > 競輪・競艇・オート > ニュース



中部5競輪場でも新車券発売/競輪

 最高配当が12億円となる競輪の新賭け式「Kドリームス」を発売することを中部地区の一宮、名古屋、岐阜、大垣、四日市の5競輪場が20日に合意した。

 業務の運営は、4月から重勝新賭け式の発売を決めている立川競輪場と事業運営会社が共同出資して設立する第3セクター「重勝式勝者投票用電子決済投票システム運営協議会」に委託する。実施時期は今夏の予定。

 新賭け式は後半3個レースの勝者を当てる「K3」(729分の1、投票券100円)、後半5個レースの勝者を当てる「K5」(59049分の1、同100円)、そして後半4個レースの1、2着者を順不同で当てる「BIG DREAM」(1679616分の1、同200円)の3種類。このうち「K5」と「BIG DREAM」に的中者が現れなかった場合にキャリーオーバーが発生し、最高配当12億円のチャンスがある。

 いずれもクレジットカード決済によるインターネット投票に限られ、競輪場では発売されない。

[2008年2月21日7時59分 紙面から]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ