日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの芸能ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

長谷部と本田アナ破局 ゴールは遠かった

日記を書く

 交際中だったサッカー日本代表主将のMF長谷部誠(26=ウォルフスブルク)と、フジテレビの本田朋子アナウンサー(27)が破局したことが20日、分かった。長谷部が浦和に在籍していた06年に交際開始。長谷部が日本代表の中心選手に成長し、活躍の舞台を欧州に移した後も、順調に愛をはぐくんでいた。周囲も結婚に向かうと見ていたが、お互いが多忙を極め、時差8時間の遠距離恋愛を続けるのが困難になった。交際5年目の今夏、関係についにピリオドが打たれた。

 W杯イヤーの2010年、長谷部は日本代表の主将として、本田アナはニュース番組やサッカー番組の人気キャスターとして、それぞれの道で活躍していた。忙しい毎日と遠距離恋愛という壁にぶつかった2人の破局が、双方の関係者への取材によって明らかになった。

 8日の親善試合アルゼンチン戦に備えた日本代表合宿期間中、長谷部は周囲に本田アナとの破局を伝えていた。一方の本田アナは今週末まで遅い夏休みを取っていたが、今回は長谷部がいるドイツへは足を運ばなかった。

 日本とドイツの時差は8時間、移動に片道12時間を要する遠距離恋愛だった。遠距離から生じるすれ違いをなかなか埋められない現実があった。本田アナは長期休暇のたび、長谷部の元を訪れ、溝を埋めるように努めてきた。そうした本田アナを長谷部も大切にしてきたが、今月上旬に帰国する直前に話し合い、4年間の交際は終わりを迎えていたという。

 2人は本田アナが立大在学中、フジテレビ系のスポーツ番組「すぽると!」の女子大生リポーターとして、当時浦和所属だった長谷部を取材したのが出会いの場だった。グループ交際を経て、06年には真剣交際に発展。イケメンJリーガーと美女アナのカップルは話題性もあったが、2人の誠実な人柄もあり、温かい目で周囲から見守られてきた。

 交際しながらお互いを高め合っていく理想のカップルに、結婚を期待する声も高く、南アフリカW杯後には一部で結婚直前との報道もされていた。ビッグカップルはゴールインせずに終わったが、長谷部には2014年ブラジルW杯出場に向けて、本田アナにはフジテレビの看板アナとしての一層の活躍が期待されている。

 [2010年10月21日9時12分 紙面から]


関連ニュース




キーワード:

長谷部誠

このニュースには全0件の日記があります。






この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  官能的!さとう珠緒…一皮も二皮もむけた - 芸能ニュース
  2. 2  交際5年、長谷部とフジ本田アナが破局 - 芸能ニュース
  3. 3  神田うの子づくり拒否るのやめた - 芸能ニュース
  4. 4  広島槙野がブンデス移籍熱望 今冬にも - サッカーニュース
  5. 5  有働アナ「朝の顔」で紅白総合司会? - 芸能ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです