日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

福士独走も2位「課題残った」/マラソン

残り1キロを切ってから逆転され2位でゴールした福士(撮影・田崎高広)
残り1キロを切ってから逆転され2位でゴールした福士(撮影・田崎高広)

<大阪国際女子マラソン>◇27日◇長居陸上競技場発着(42・195キロ)

 福士加代子(30=ワコール)が、日本人トップの2位でゴールした。

 30キロ地点から独走したが、ゴールまで1キロを切った地点でタチアナ・ガメラシュミルコ(29=ウクライナ)に逆転された。それでも自己ベストを17秒更新する2時間24分21秒でフィニッシュ。過去2度の大阪は後半に失速していた福士は「いつもより、もったかなと思う。今までで一番力は出せた。(ラストで)切り替えができなかったので課題は残った」と話した。4度目のマラソンで実績を残し、8月のモスクワ世界選手権代表の有力候補となった。

 [2013年1月27日20時0分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞