日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

青学大監督、箱根での後半勝負示唆

箱根駅伝チームエントリー発表の会見に出席した青学大の原監督(右)ら
箱根駅伝チームエントリー発表の会見に出席した青学大の原監督(右)ら

 来年1月2、3日に行われる東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)のチームエントリー発表会見が10日、都内で行われ、10月の出雲駅伝を制した台風の目、青学大の原晋監督が「言葉」で他校をかき乱した。

 鍵となる区間について、他校が1~3区の「前半」を掲げる中、原監督だけは違った。「最近、夢を見るんです。9、10区で(スーパールーキー)久保田やエース出岐が5分差を逆転する夢を。今日も見てきました」と後半勝負を示唆する発言。その真意を「みんな前半勝負と言うから変えたくて。驚いたでしょ!? でも、ほかの選手も調子が良い。正夢になるかもしれませんよ」とはぐらかした。

 今月3日にはゲブレシラシエを招き、講演してもらった。皇帝魂も加わったチームだが、原監督は「学生スポーツですから基本、楽しくやりましょう!」と、緊張感をまとう他校と違って、にこやかに構えた。

 [2012年12月11日8時44分 紙面から]









日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞