阪神藤浪晋太郎投手(25)がサムスン戦に救援登板した。

1点リードの6回から2イニングを25球で無安打無失点、1四球を与えるも4三振を奪った。最速158キロも計測して状態の良さを見せつけた。