読売テレビ(大阪市)は6日、38年ぶり日本一を遂げた阪神のドラフト1位、青学大・下村海翔(かいと)投手が、7日の同局「朝生ワイド す・またん!」(午前5時10分、関西ローカル)に生出演すると発表した。

同局は「阪神が1985年以来、38年ぶり2度目の日本一を達成、関西は熱狂の渦に包まれました。その熱も冷めやらぬ中、下村投手が番組に生出演します」とPR。

本拠地・甲子園球場が所在する兵庫県西宮市出身で、幼い頃から阪神ファンだったという未来の虎のエース候補に「日本シリーズの激闘をどのように見て、何を感じたのか」などを語ってもらうという。

当日、同番組には、元阪神エースで、同番組のスポーツ解説を担う藪恵壹氏も出演しており、掛け合いも注目される。

【関連記事】阪神ニュース一覧