日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

川内の弟鴻輝、箱根出場ならず

川内優輝の末弟、鴻輝は笑顔で最後の予選会を締めくくる(撮影・渡辺佳彦)
川内優輝の末弟、鴻輝は笑顔で最後の予選会を締めくくる(撮影・渡辺佳彦)

<箱根駅伝予選会>◇18日◇陸上自衛隊立川駐屯地-立川国営昭和記念公園(20キロ)

 アジア大会男子マラソン代表の川内優輝(27=埼玉県庁)の末弟で、高崎経大の川内鴻輝(4年)の箱根挑戦に幕が下りた。

 チームは11時間27分36秒で39位、個人では1時間5分18秒の286位。8月下旬に右頸骨(けいこつ)を疲労骨折した影響で、本格的な練習再開は1週間ほど前だったという。

 それでも4年間の挑戦を「地方の国立大でも4年間、予選会に出させていただき、部員や関係者に方には、本当にありがとうございましたと言いたいです」と語った。

 兄優輝には「(5月の)関東インカレの時は『お前には箱根に行く資格がない』と突き放されましたが、最近は何も言われず、見放されてしまいました。言われているうちが華なんでしょうね」と苦笑い。

 アテネ、富士山、防府読売と年内にフルマラソン3本を走る予定。兄優輝と走る防府読売では、来年2月の東京マラソンの参加標準記録を狙うという。

 [2014年10月18日17時45分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞