プロボクシングWBC、WBO世界スーパーバンタム級王者井上尚弥(30=大橋)が“オフの姿”を公開する。

12月26日、東京・有明アリーナで開催されるWBAスーパー、IBF世界同級王者マーロン・タパレス(31=フィリピン)との4団体王座統一戦に向け、井上のメインスポンサーとなるNTTドコモは映像配信サービスLeminoで「井上尚弥オリジナルチャンネル」を配信中、12月1日からは「OFF井上尚弥」と題した新シリーズを無料配信すると28日、発表した。なおLeminoは井上-タパレス戦も生中継する。

「OFF井上尚弥」は本格的な試合前トレーニングに入る前の井上、井上のいとこでWBOアジア・パシフィック・スーパーライト級王者の浩樹、元世界3階級制覇王者の八重樫東トレーナー、元日本、WBOアジア・パシフィック同級王者平岡アンディ、元K-1スーパーバンタム級王座で現東洋太平洋同級王者の武居由樹がジムに集合し、プライベートトークを展開。選手とトレーナーのフリートークでは学生時代の話題、競技を始めたきっかけなど原点を振り返り、ボクサーとして目指す未来、今後の展望などを語る内容となっている。

既にLeminoでは第1弾として21日かR「ON井上尚弥」が配信開始され、井上が試合に向けて集中的にトレーニングに取り組む姿を公開している。興行開催日となる12月26日まで各選手のリング上の勇姿とは異なる穏やかな表情やリラックスした雰囲気が垣間見えるオリジナルエピソードの新作を毎週、随時編成する予定。