“アニメ界のアカデミー賞”第51回アニー賞の授賞式が17日(日本時間18日)米ロサンゼルスで行われた。宮崎駿監督(83)の「君たちはどう生きるか」は作品賞を逃したが、長編作品キャラクター・アニメーション賞、同監督が長編部門ストーリーボード(絵コンテ)賞を受賞。

作画監督の本田雄氏は「宮崎さんは次の作品に取りかかってくれると信じている」と語った。新海誠監督(51)の「すずめの戸締まり」は作品賞、同作で声優に初挑戦したSixTONES松村北斗(28)は声優賞にノミネートされたが受賞を逃した。