<巨人0-7阪神>◇4日◇東京ドーム

 巨人中井大介内野手(23)が、2回の守備から交代した。

 1回、阪神新井貴の二塁後方への飛球を追い、ダイビングキャッチを試みた。その際、左膝をグラウンドに痛打した。試合中の球団広報は「初回の守備の際に左膝を痛め、現在はアイシング治療中」とコメント。

 試合中に都内の病院で検査を受け、左膝の靱帯(じんたい)損傷と診断された。