長嶋一茂(57)が8日、テレビ朝日系「ザワつく!金曜日」(金曜午後6時50分)に出演し、サバンナ高橋茂雄(47)清水みさと(31)夫妻との温泉旅行を語った。

一茂は毎年、進行役の高橋と埼玉・秩父の三峯神社を参拝。昨年12月に高橋が結婚したことから、今年は高橋の妻の清水を交えて3人で秩父を訪れたという。

参拝後は温泉旅館に1泊し「去年は結局2人で行って、(高橋が)酔っぱらって俺のベッドに入ってくるわけ。でも今年は奥さんと2人で水入らずでさ」と自身と夫妻は別々に宿泊。部屋には露天の内風呂がついていたが、高橋夫妻の風呂場とも隣接しており「俺が風呂入ってたら、キャッキャキャッキャ言って2人お風呂入ってるわけ」と気まずそうに振り返った。

露天のため会話は筒抜けで「2人でしゃべってるから、俺がお湯に入ってる音とか立てちゃいけないと思って」。また「2人に気を使わせちゃ悪いと思ったから、俺初めてプライベートな内風呂の中で、差し足忍び足でスーッと入って、音も立てずに入水して、そのままスーッと出た。そんなことやったの初めて」と苦笑いだった。