巨人中川皓太「今年も目指す」2年連続60試合登板

  • 山頂に到着し、笑顔でポーズを決める、左から巨人直江、菅野、宮国、中川、鍬原(撮影・久保賢吾)

巨人中川皓太投手が、山頂で2年連続となる60試合登板の誓いを立てた。昨季は試合展開によって、セットアッパーかクローザーで起用される「ポリバレント・クローザー」でフル回転し、チームトップの67試合に登板。

今季に向け「今年も60試合を目指していきたいです」と意気込んだ。