米国メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルスは27日、ウェールズ代表ガレス・ベール(32)を獲得したことを発表した。契約は23年6月30日までとなっている。

ベールはスペイン1部レアル・マドリードを退団しての移籍となる。13年にプレミアリーグのトットナムから加入し欧州チャンピオンズリーグ優勝などを経験している。

ベールの去就についてはさまざまなクラブの名前が挙がったが、最終的に米国行きが決まった。クラブの公式サイトで「より多くのタイトルを獲得する準備をするのが待ち切れない」などとコメントしている。