UHBの夕方情報番組「みんテレ」(月~金曜、午後4時48分~)で流れる「向日葵の帰り道」を歌う女性11人アイドルグループ、向日葵プリンセスの入内嶋(いりうちじま)茜(24)と大塚泉穂(21)がキャンペーンで札幌を訪れた。

平均年齢22歳。2000人以上の中から選ばれた11人で8月に結成した。モデルや女優の活動歴があるメンバーや、これが芸能界デビューとなる新人もいる。東京ではテレビ、ラジオ番組にも出演中だ。デビュー曲の「向日葵の帰り道」は23日から番組内で「道の駅完全制覇プロジェクト シーズン2 道東・オホーツク編」の応援曲として流れ、27日からは音楽配信も開始される。

グループのコンセプトは「日本全国を元気にしよう」で、ユーチューブに動画もアップしている。神奈川県出身の入内嶋は「キンキの煮付けに感動しました」、埼玉県出身の大塚は「ウニ・イクラ丼がおいしかったです」と北海道の味覚に感激していた。今後の目標に「いろんな分野で活躍したい」と声をそろえた。