ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、アンジュルムの後藤花(15)が、突発性難聴と診断され、当分の間、グループの活動を休止することを21日、公式サイトで発表した。

公式では「体調不良のため19日大阪でのコンサートをお休みさせていただきましたメンバーの後藤花ですが、その後も復調の兆しが見えず、改めて病院で医師の診察を受けた結果、突発性難聴と診断されました」と報告。「医師より休養し加療の必要があるとの所見を受けて当分の間アンジュルムの全ての活動を休止いたします」と記された。

公演、イベントの欠席も発表。24日に日本武道館で開催されるツアーや、26日のメ~テレ「BomberE」公開収録、来月4日以降のイベントなど計9イベントを欠席する。今後については「医師の診断のもと経過を見て判断した上でお知らせいたします」とした。