今年3月のフィギュアスケート世界選手権(ストックホルム)男子で初出場銀メダルの快挙を遂げた鍵山優真(18=星槎国際高横浜)が、磁気健康ギア「Colantotte(コラントッテ)」を製造・販売するコラントッテ社とアドバイザリー契約を締結した。7月1日付で、同社から27日に発表された。

鍵山は以前から「TAOネックレスAURA【プレミアムゴールド】」などのコラントッテ製品を愛用。磁気の効果を実感しているといい「鍵山優真です。コラントッテは医療機器としての効果も抜群で、デザインもおしゃれで、かっこよく、僕は日々着用して生活しています。何事にも恐れず挑戦心を持って闘っていきたいと思っています。コラントッテとともに挑戦していきたいです」とコメントした。

同社も「挑戦し、進化し続ける鍵山選手をこれからもサポートしていきたく、今回の締結に至りました。男子フィギュアスケート界のホープとして、さらなる活躍が期待される鍵山優真選手をコラントッテは全力で応援しサポートしてまいります」と支援していく。