カナダ・モントリオールを拠点に活動する初出場の“さらあつ”こと岸本彩良(さら、16=中京大中京)、田村篤彦(20=西武東伏見FSC)組は12位で大会を終えた。

リズムダンス(RD)14位から迎えたFDは84・12点の11位、合計140・87点とした。米人気バンド「Black Eyed Peas」のヒット曲「Pump It」のアップテンポなナンバーに乗り、力強さが印象的な振り付けを合わせていった。

22年4月にペア結成。昨年9月のジュニアグランプリ(GP)シリーズ・ポーランド大会で銅メダルを獲得するなど、着実なステップを踏み、ジュニア世代の世界一決定戦の舞台に立っていた。