日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

出雲駅伝は台風19号接近で史上初の中止

出雲ドーム内に掲示された中止決定のお知らせ
出雲ドーム内に掲示された中止決定のお知らせ

 13日に行われる予定だった学生3大駅伝の今季開幕戦、第26回出雲全日本大学選抜駅伝は、台風19号の接近による悪天候のため中止となった。

 大会史上初めての中止で、代替開催は行わない。

 大会主催者は午前8時に1回目の協議を行い、その時点では「予定通り開催いたします」とし、今後の天候状況によりレース中に中止する可能性があることを、ホームページで掲示した。

 その時点では風雨も弱かったが、午前9時半を過ぎて暴風雨となり、午前10時に2回目の協議を開始。中止を決めた。

 主催者でもある日本学生陸上競技連合の和田正信理事は「8時の時点では、まだ天候は穏やかだった。2回目の協議で、選手や(沿道の)観客、ボランティアの安全を確保することが、非常に困難であり、警察の協力態勢を従来通りに得られるのも難しい」と中止に至った経緯を説明。

 今大会の取り扱いについては「第26回大会を開催しようとしたがレースは中止になった」とし、来年開催は第27回大会になる。シード権の取り扱いについては今後、可及的速やかに決める。

 [2014年10月13日12時31分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞