<陸上:東日本実業団駅伝>◇3日◇さいたま新都心駅東口~熊谷スポーツ文化公園陸上競技場◇6区間42・195キロ

 女子は豊田自動織機が2時間20分19秒で初優勝を飾った。5区の脇田で首位に立つと、アンカー永田幸が逃げ切り。三井住友海上の連覇を「9」で止めた。2区の青山、3区の新谷、脇田が区間賞を獲得し、危なげなく勝ちきった。MVPに選ばれた新谷は「1、2区からいい形でもってきてくれた。流れを崩したくなかった。とにかく抜かれたくない気持ちで、前を見てしっかり走れました」と話していた。