日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

優勝候補大本命駒大、Vへスキなし

 第91回東京箱根間往復大学駅伝(来年1月2、3日)の監督会見が10日、都内で行われ、出場する21チームのエントリー選手(各チーム16人以内)が発表された。

 駒大が優勝候補の大本命として7大会ぶりの箱根路制覇を目指す。大八木監督も「昨年より選手層は厚いし目標は総合優勝のみ」と頂点を見据えた。学生界のエース村山謙太(4年)から、同監督が「彗星(すいせい)のごとくグーンと現れた」という急成長ルーキー工藤までスキは見あたらない。上位10人の1万メートル平均タイムも28分48秒88でトップ。7度目優勝は近い。

 [2014年12月11日9時13分 紙面から]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞