【ハッシュタグと野球#4】「#北山教授」「#源田たまらん」「#獅子まんま」…日刊ハッシュタグ辞典㊤

人、プレー、キャラの数だけ言葉があります。プロ野球の魅力を端的に表現し、世界中に広げるハッシュタグ文化。「日刊ハッシュタグ辞典」として、あ行から紹介していきます!(2022年6月21日掲載。所属、年齢などは当時)

野球の国から

湯本勝大

【あ行】

◆おかもとさまかみさまほとけさま【#岡本様神様仏様】巨人岡本和のこと。菅野が球団公式YouTubeで発言。「神様とも比べられない。岡本という神様よりヤバイ位を作る」という意味で岡本様が先頭に。

「#岡本様神様仏様」が頻出すればチームは浮上する=2021年9月15日

「#岡本様神様仏様」が頻出すればチームは浮上する=2021年9月15日

◆おとこはだまってなげるだけ【#オトコハダマッテナゲルダケ】ヒーローインタビューでDeNAエスコバーが放ったひとこと。

DeNAエスコバーと牧。愛きょうある外国人選手は「#」のチャンス=2022年4月26日

DeNAエスコバーと牧。愛きょうある外国人選手は「#」のチャンス=2022年4月26日

◆オリックスがんばれ【#オリックス頑張れ】シンプルに応援するときに発する言葉。熱烈なオリックスファンの、なにわ男子藤原丈一郎が発案。

【か行】

◆かいキャノン【#甲斐キャノン】ソフトバンク甲斐が、盗塁阻止を連発させる肩。両肩にキャノン砲を搭載した「ガン・キャノン」の操縦士がカイ・シデンというキャラクターだったことが由来。

◆カープじょし【#カープ女子】女性広島ファンのこと。

◆カープのファンがいちばんじゃけえ【#カープのファンが一番じゃけえ】広島アンダーソンが、来日初登板初勝利した巨人戦のお立ち台で叫んだ言葉。以降登板時に見られる。

広島アンダーソンの人柄、通訳との間柄が伝わる1枚。ファンは機微を見ている=2022年7月7日

広島アンダーソンの人柄、通訳との間柄が伝わる1枚。ファンは機微を見ている=2022年7月7日

◆かみさまほとけさまみやぎさま【#神様仏様宮城様】オリックス宮城の愛称。

◆きたやまきょうじゅ【#北山教授】日本ハム北山の愛称。学生時代に体の構造や効率的な使い方を学び、投球に生かしていることから。

◆きつねダンス【#きつねダンス】日本ハムのチアリーディング「ファイターズガール」による、イニング間のダンス。きつねの耳をつけた姿が「かわいい」と話題に。地上波中継でも放送され、新たな名物に。

◆きんようろうきショー【#金曜朗希ショー】ロッテ佐々木朗が先発した際に使われた。金曜に投げることが多かったため「金曜ロードショー」にかけられた。

◆くちからうまれたサウスポー【#口から生まれたサウスポー】中日大野雄のこと。関西出身でトーク上手、笑いに貪欲な姿から。

◆ぐんし【#軍師】ソフトバンク三森のこと。20年、バントの構えから見逃すと、相手捕手がボールを見失う。走者が挟まれるも、相手失策によりチャンスを拡大させたプレーから、思わぬ策士ぶりが話題となった。

◆げんだたまらん【#源田たまらん】西武源田をたたえる言葉。試合中の好プレーに言及する際に用いられる。

ファンの視線が集まる。目撃者が発信者に=2018年3月17日

ファンの視線が集まる。目撃者が発信者に=2018年3月17日

こころのイケメン【#心のイケメン】中日柳が発した言葉。球団内の「イケメンランキング」に3年連続ランク外だったことを自虐ネタとして「心のイケメンランキングを作ってもらいたい」と発言から。

【さ行】

◆さんそ【#酸素】楽天浅村が安打を打った時に使われる言葉。浅村の妻淡輪ゆきの「浅村のヒットは私にとって酸素です」から。

◆ししまんま【#獅子まんま】ベルーナドームでの球場グルメの総称。この言葉と同時に、注文した料理写真を発信する。例:今日の#獅子まんまは山川のあぐーまぜソバ。(つづく)